桐ストア.com
桐9s 動作環境
項目 仕様
     
OS   Microsoft Windows 8.1/8 日本語版(32ビット/64ビット)
Microsoft Windows 7 SP1 日本語版(32ビット/64ビット)
Microsoft Windows Vista SP2 日本語版(32ビット)
Microsoft Windows XP SP3 日本語版(32ビット)

※64ビット版 Windows について
64ビット環境で使用した場合でも、桐は32ビットアプリケーションとして動作します。
※ Windows RTでは動作しません。


ネットワークサーバー 「Windows Server 2003」以上のWindowsサーバー
Windows 8、Windows 7、Vista、XPのピアツーピアサーバ ー

※「Windows Server」には桐のデータファイルを保存し、「ファイルサーバー」として利用します。桐のシステムはインストールしません。
※「Sambaファイルサーバー」には対応していません。
※「ネットワーク接続ハードディスク(NAS:Network Attached Storage)」によっては、桐の一部の機能が正常に動作しない場合があります。

CPU/メモリ OSごとに必要とする環境以上を推奨

表示環境 SVGA(800 x 600)以上の高解像度ディスプレイ
※XGA(1024 x 768)以上、ハイカラー(16ビット、65536色)以上を推奨

必要ハードディスクの空き容量

200MB以上
※桐の運用にはこのほかに300MB以上の空きがあることを推奨


そのほかに必要な機器

マウスまたはポインティングデバイス
CD-ROMドライブなど


ファイル名

最大 250 文字

※ファイル名に使用できる文字は OS に依存します。ただし、ファイル名の前後に空白文字を含むファイルは桐では扱えません。
ドキュメントの場所(フルパス)と、拡張子を含むファイル名の長さの合計が 259 文字を超えた場合は、ファイルを開けません。また、作業ファイルのパス名にファイル名を加えた文字列の長さが 259 文字を超える場合も開けません。


Excelとのデータ交換

Microsoft Excel 2013
Microsoft Excel 2010
Microsoft Excel 2007
Microsoft Excel 2003

※Excelとのデータ交換には、対応するExcelが正常に動作する環境が必要です。
※クロス・エクセル機能を利用するには「.NET Framework 3.5」が必要です。


互換性

桐9-2012/2009/2007/2006/2005/2004、桐ver9で作成したデータは、桐9sでそのままご利用いただけます。
桐ver8までの桐で作成したデータは、桐9sのデータに変換して使用することができます(一部を除く)。


 
※すべての機種での動作を保証するものではありません。
Unicodeには対応していません。
マルチモニタには対応していません。
セキュリティソフトにより、桐の一部の機能が正常に動作しない場合があります。
画面タッチ操作は“タップ”と“ホールド”が使用できます。それ以外のジェスチャーは使用できません。
ODBCドライバは32ビット版をお使いください。






 
 

アドプレス (C)2014 All rights reserved. ポリシーについてページトップへ  ホームへ